ジュエルクラフト東京

ジュエルクラフト東京

オーダーメイドの指輪を
作る過程#044
新マリッジリングHP①

手作り結婚指輪 ハンドメイド70
手作りの結婚指輪サンプル30本の制作と写真撮影、指輪をオーダーメイドサイトのWORKS、SNSに投稿まで終わりました。

ここからは出来上がった指輪を使ってレディメイドサイトの制作を新マリッジリングHPというタイトルで更新していきます。

長くなったので
①新しいサイトの構想、サイトの名前を考える
②WEB業者さんと打ち合わせとレイアウト決め
③実際のサイト作り

の全3回に分けて説明していきます。

 

新マリッジリングHPを考える


ブログの#041新ホームページの企画で書いたようにオーダーメイドサイトはどんなご依頼にも対応できるようにサンプルと料金プランを作った結果、ページ全体の情報量が多くなっています。

 

レディメイドリングの説明4
直観でパッと結婚指輪を選びたい人向けではないので今あるオーダーメイドと対称的なレディメイド(既製品)のサイトを別で作り、アレンジ済みのサンプルの指輪(今回作った30本)はそちらで公開することにしました。イメージとしては「どこかで見たような既製品の結婚指輪サイト」です。

作った指輪は

・形は決まっているのでサイズ、素材、宝石の有り無しだけを選ぶ

・幅に関しては男女どちらでにも合う2.5㎜

・サンプルは1型だけで透明宝石入り、銀色、サイズは12号で作る

・サンプルは2.5㎜幅の平打ちリングを削る、曲げるなど手作りでできるデザインに限定する

という内容にして、それ以外の変更を希望の場合はオーダーメイドサイトを見てもらいます。

簡単にまとめるとこのブログを書いているジュエルクラフト東京のオーダーメイドサイト、NEWサイトはレディメイドサイトということにして2つが対称的になるように作っていきます。

レディーメイドのサンプルは2.5㎜幅の手作りに限定することで将来的にセルフメイド(お客様が自分で作る手作り指輪の事)を始めたくなった時にこのサイトをそのまま活用することができます。

 

ハンドメイド 説明画像1
ジュエルクラフト東京はCADを使った複雑なデザインも多く、今の内容にセルフメイドも追加するとサイトの内容も情報量が多くなりすぎます。

このレディメイドのサイトは情報量を少なくするので今後、レディーメイド→レディーメイド&セルフメイドに変更してもそこまで情報量が多くなりません。

 

サイトの名前を決める

ブログ 手作り結婚指輪サイト0
JCTのCADも使うオーダーで何でも対応するのとは逆に手作り感を強くした幅2.5㎜のアレンジ済みの既成の指輪を扱うサイトと決まったのでサイトの名前を考えます。

今回はサイトの名前を決める過程から説明するので不採用案も書いていきます。

 

ブログ 手作り結婚指輪サイト5
当初は今のロゴを金色にしてロゴ下のORDERMADEをREADYMADEに変更しただけにしようかと思っていました。

今の店名はブログ「オーダー結婚指輪専門店を作る方法③どんなお店にするか決める」で詳しく書きました。

 

どんな指輪のお店にするか1
他の指輪のお店が2、3文字など短い造語などが多いので似た名前にすると覚えにくいので何をするお店かわかり分かりやすいように
「ジュエル クラフト」SEO対策として「東京」を入れて3つの英単語が5文字で縦に並べると視覚としても覚えやすいこと、正方形になるのでバランスがいいことが決め手でした。

欠点としてクラフトのトと東京の「と」が2回続くので
発音しにくいです。

カタカナ3文字の日本語なども考えていて指輪は丸いので「円、丸、球、珠」の呼び方を変える、例えば円は音読みでエン、訓読みでマドカなどでローマ字でMADOKAなどはどうか考えました。

もしくはJEWEL CRAFT TOKYOの一部の英語を抜き取ってWEL、RAFなども考えました。オーダーの一部から限定した既製品の指輪なので意味的にも説明しやすい名前です。

 


そこから英語で丸はサークルCIRCLE、クラフトCRAFTとクルとクラは音が似ているのでCIRCLE+CRAFTでサークラフトはどうかと考えました。円(指輪)を手作りという意味でも合っています。ロゴにするとバランスもよさそうです。

 

ブログ 手作り結婚指輪サイト2
更に手作りなので筆記体のロゴはどうかと考えて、NET検索で「筆記体 変換」「カリグラフィー※ 変換」でCIRCRAFTの文字を筆記体にしてみました。

※カリグラフィーとは、ギリシャ語で「美しい書き物」を意味し、文字を美しく見せるための手法

 

ブログ 手作り結婚指輪サイト2-2
筆記体にボタン一つで書き換えができる無料サイトもあるので色々と試してみました。

 

ブログ 手作り結婚指輪サイト3
何パターンか試した結果、

 


丸の中にJCTと同じロゴでCIRCRAFT、下にREADYMADE BRIDAL RING BY JEWEL CRAFT TOKYOとジュエルクラフト東京の1ブランドのようなロゴにしました。

JCTはグレーなので新しいロゴはオレンジにして銀と金の対比をイメージさせるロゴにしました。

 

ブログ 手作り結婚指輪サイト5
①JCTロゴ下の文字をREADYMADEに変更した金色ロゴと②CIRCRAFTロゴの2つが出来上がったのでサイトをもう一つ作る場合にサイトの名前はそのままか新しい名前にしたほうが良いのか、SEO対策でのメリットやデメリットなども含めてWEB会社さんとの打ち合わせで意見を聞いて決めることにします。

新マリッジリングHP②ではサイトのレイアウト決め、WEB業者さんと打ち合わせについて書いていきます。

 


電話相談・予約

メールで予約
LINE@
かんたん予約・相談