ジュエルクラフト東京

ジュエルクラフト東京

石留めについて

彫り留め見本 画像
結婚指輪は
彫り留め(ホリドメ)という技法で
小粒の宝石を埋め込むことができます。

 


左から

1、4点留め

2、覆輪留め

3、マス留め

4、星留め

5、後光留め

の5種類から選べます。

 

手作り結婚指輪 ハンドメイド55
シンプルな指輪もこの彫り留めをするだけで
華やかになります。

 

平打ちリングなどであれば
側面に石を入れることもできます。

他にも指輪の幅や形状に合わせて
石の種類、大きさ、留め方を変えるだけでも
デザインの幅が広がります。

 

ハーフエタニティリングや
婚約指輪の取り巻き石座など
宝石の数が多い場合は
CADというデジタル技法でお作りします。

原型の段階で
石座と爪を作っておくことできるので
彫留めのように地金を削る手間が必要ないので
石留めは半分の1ピース¥1,000です。

写真の取り巻き石座にする場合は
地金代が¥20,000の追加となります。

 

 

結婚指輪の内石について


結婚指輪には内側に記念日とお名前の刻印と一緒に
ご自身かお相手の誕生石を入れることも
一般的になっています。
誕生石とは12か月それぞれに割り当てられた宝石で
18世紀にポーランドの宝石商が考えて
20世紀になってアメリカでおおよそ今の形に
決まりました。

シークレットストーンとも呼ばれる
結婚指輪の内側に入れる宝石の留め方は
彫り留めの4点留めになります。

内石にはご自身と結婚相手の誕生石の両方を入れる方や
すでにお子さんがいるご夫婦の場合は
お二人の誕生石の間にお子さんの誕生石を足して
3石入れる方もいらっしゃいます。
お子さんが生まれた後に彫り留めで誕生石を
追加することもできます。

 

留める宝石について

誕生石 画像

誕生石は国によって微妙な違いがあります。

上段左から順に

1月  ガーネット
2月  アメシスト
3月  アクアマリン
4月  ダイヤモンド
5月  エメラルド
6月  ムーンストーン
7月  ルビー
8月  ペリドット
9月  サファイア
10月  トルマリン
11月  シトリン
12月  タンザナイト

店頭では内石に最適な直径1.5㎜の小粒石を
誕生石、カラーダイヤなど全部で40種類を
ご用意しています。

結婚指輪では内側にサファイアやブルーダイヤなどの
青色石を入れることも定番になってます。

これはイギリスのマザーグースの歌の詞にある
サムシング・フォー(Something four)、

①何か一つ新しいもの(新生活を表す)

②古いもの(祖先や伝統を表す。)

③借りたもの(友人との縁を表す)

④青いもの(純潔を表す。聖母マリアのシンボルカラー)

の4つを持つ花嫁は幸せになれるという
ヨーロッパの言い伝えがその由来です。

 

宝石サンプル画像

宝石の価格は下記のリンクからご覧になれます。

宝石価格一覧(ダイヤモンド・色石) > View More


電話相談・予約

メールで予約
LINE@
かんたん予約・相談