ジュエルクラフト東京

ジュエルクラフト東京

オーダーメイドの指輪を
作る過程#073
スリムリングコースの変更

スリムリングコースの変更0
お客様がお持ち込みのダイヤモンドを
写真の覆輪石座のスリムリングにリフォームしました。

ご納品後にスリムリングコースの内容と価格を変えたのでその2つについて書いていきます。

 

リフォーム対応

スリムリングコースの変更1
まず、お客様がご来店したらお飲みの物を用意している間にオーダーシートにお名前やアンケートに記入をお願いします。

今回はそのアンケートからダイヤモンドのリフォームと分かったのでお持ちの込みの品物を見せていただいて打合せがスタートしました。


当店のスリムリング(写真右)が第一希望のデザインでソリテールとは別にお持ち込みのハーフエタニティリングのメレダイヤモンドもあったのでその2つを使ってリフォームできないかというご相談でした。

宝石をお持ち込みでリフォームの場合、指輪はエンゲージリングとスリムリングの2つ指輪以外のペンダントやネックレスなどのジュエリーにリフォームの場合はアザースというコースを用意してあります。

 


今回は指輪へのご希望なのでエンゲージリングとスリムリングの2つの違いを説明します。

大まかに説明すると

・エンゲージリングはデザインの自由度が高く、特典、アフターフォローも多い

・スリムリングはデザインが細身のシンプルに限定され、特典、アフターフォローもつかない代わりに価格が安い

という違いがあります。

 


まず第一希望のシンプルなスリムリングの場合はHPに金額が出ているのでお持ち込みの宝石は0.6ct台代なので石座代と石留め代が多少高くなるくらいです。

お持ち込みのソリテールのダイヤにハーフエタのメレダイヤモンドをプラスするならデザインの自由度の高いエンゲージコースになります。

スリムリングコースの変更29
お客様にお見積り、古い枠の買い取り額などをPDFにまとめて送り、今回はシンプルなスリムリングに決まりました。

 

スリムリングコースの変更20
スリムリングでは価格を抑えるためにシンプルなデザインなら既成枠を使います。

ただ、指輪の底部はアールがかかっているため、既成枠の底を削るとダイヤモンドのキューレットが出てしまうという問題があります。

 

スリムリングコースの変更5

スリムリングコースの変更6
そこでシルバー線を丸めて底に貼り付けて石座を深くします。
この方法はブログの「#050 紫色石スリムリング」でも説明しました。

この底足し加工は必要ない場合もあるので追加料金はいただいていません。

 

スリムリングコースの変更7
シルバーの石座とご指定サイズの真鍮リングが出来上がりました。

 

スリムリングコースの変更9
この2本を合体させて原型が完成したのでゴム型を取ってPt950で鋳造します。

 

オーダー指輪ブログ 上下コンビ3
当初は既成石座がプラチナ素材はPT900しかなかったので同じ素材の腕と溶接する方法で考えてPt950は用意していませんでした。
(18金はイエローのみ)

実際にコースを初めてみるとプラチナ素材の既成枠を指輪にして底の部分を丸く削ると宝石のお尻が出てしまうので既成のシルバー石座に底の部分を足して地金原型を作り、ゴム型を取ってプラチナで鋳造という工程になりました。

ゴム型を取るなら個人的にPt900よりもPt950のほうがおすすめなのでこれまでもメニューには載せていませんが、お客様にも説明して後者で作ってきました。

 

スリムリングコースの変更8
鋳造からプラチナ枠が上がってきたら、古い枠からダイヤモンドを外して、

 

スリムリングコースの変更11
新しい枠に石留めをして、

 

スリムリングコースの変更12
刻印を打って、

 

スリムリングコースの変更22
全体の艶消し仕上げをして完成です。

ご納品時には古い枠をご返却して他の宝石を留めるご提案もしました。

 

スリムリングコースの変更19
出来上がったら撮影をしてご納品後に作品集のページに投稿します。

 

スリムリングコースの変更27
宝石のお持ち込みの場合はタイトルをリフォーム、ナンバー、宝石名にしています。今回はリフォーム事例で5件目なので写真の「Reform #5 diamond」という名前にしました。

デザインに関してはシンプルで書くことが少ないので加工工程の写真を多めに投稿しておきました。

 

スリムリングの内容変更

スリムリングコースの変更26 スリムリングコースの変更25
指輪をご納品後に価格やメニューの内容を画像のように変更しました。

変更しようと思った理由は

・石座の底足し加工は無料
(この加工が不要な石座もあるため)

・シルバー石座を使って原型を作ると
ゴム型代がかかる

・18金の地金価格の高騰
(2020年9月現在1g7000円超え)

・プラチナならPt900ではなく、
Pt950がおすすめ

・断面が幅、厚み2㎜の通常のオーダーとの
値段の違いがありすぎる

ということで、当初の29000円という設定金額がオーダーメイドとしては安すぎたのでプラス10000円の39000円に変更しました。

 

オーダー指輪ブログ 上下コンビ3
石座を足す場合の金額を上げるのではなく、基本のスリムリング自体の価格を上げて素材は6種類から選べるようにしました。

石座付きも原型を作ってゴム型取りをするのでK18とPt900以外も選べることにします。

 

スリムリングコースの変更24
オプションの断面の幅、厚み1.5 ㎜→1.8 ㎜に変更して手打ち刻印10文字プラスで2万円の追加は中途半端なので廃止しました。

 

HPを修正する


変更内容が決まったのでスリムリングのページと料金事例、トップページ、イントロダクションなどスリムリングに関する部分で価格など変更する箇所を探して修正していきます。

 

スリムリングコースの変更28
訪問サービスなどのダウンロードできるようにしていたPDFも書き換えます。

ワークスで事例としてUP済みの金額まで変えるのは手間がかかるので、スリムリングのページの上の方に「2020年9月に内容と金額を変更しました。」と書きました。

 

まとめ

スリムリングコースの変更0
スリムリングコースの変更については以上です。

マリッジやエンゲージに関しても特典などは細かく変更しています。

現在、店舗移転準備で9月はお休みにして多少時間があるので、受注しているうちに改善点などが見つかったスリムリングコースの内容も変えました。

 


電話相談・予約

メールで予約
LINE@
かんたん予約・相談